頭皮ニキビを放置してたら10円ハゲができたから、さすがに皮膚科に行ってきた。

やらかした…いつの間にか10円ハゲができてた。原因は頭皮ニキビなのか。

「あんた、ハゲてるわよ。頭皮もなんか赤いし…」

そんな母の突然の一言によって、お風呂でのリラックスタイムを心待ちにしていた僕の心はへし折られてしまった。

「いや、そんなはずはない。まだ20代だし」と半信半疑で三面鏡を見ながら、髪をかき分けてみると…

あった…

サイズ的に10円サイズではなく、1円サイズだろう。でも、しっかりハゲていてるし、頭皮もやはり赤くなっている…

こうなっては!と飛び込む勢いで皮膚科に相談へ行くと、「原因は整髪料の可能性が高い」との診断を受けました

皮膚科の先生の診察の結果「ハゲの原因は頭皮ニキビ」→やはりか…

10円ハゲの原因として思い当たるものといえば、「頭皮ニキビ」

この頭皮ニキビに僕は6年前から今までずっと悩んでいて、それはもう慢性化していると思われます。

あと考えられるものといえば、ストレス。客はもちろん、上司にも気を配らなければならない小売店でのアルバイトのストレスが知らず知らずのうちに10円ハゲの引き金になっていたのかもしれません。

なにはともあれ、皮膚科の先生の診察を受けるに他ありません。

さて、先生のファーストインプレッション

昨日、10円ハゲが見つかりまして…原因は何でしょうか。おそらくストレスかニキビかなと思うのですが…
先生
うわっ、頭皮の炎症がヒドいね〜。気になってる原因だけど円形の周りの髪の毛が抜けないから、ストレスによるものじゃないね。原因はニキビだね。

皮膚科の先生の見解

「頭皮の炎症、ニキビがヒドい」

「円形の周りの髪の毛が抜けないから、ストレスからのものではなく、ニキビによるもの」

やはり、頭皮のニキビが原因だったか….

次は問診。

先生
シャンプーどんなの使っているの?
市販のものですが、低刺激でたしか界面活性剤不使用をうたっているものを使ってます。スースーしないやつです。
先生
うーん…(悩む)

どうやら原因はシャンプーではないらしい…

先生
食生活はどうでしょう、好き嫌いが多いとか、偏っているとか。
好き嫌いはありません。実家暮らしということもありますし、栄養バランスは問題ないかと思います。
ただ最近、食生活が変わったのがプロテイン(パウダー)を1日3回を目安に摂り始めたことですね。思い当たるのはこれくらいです。
先生
なるほど…でもこれは問題ではないでしょう。

1日に摂取すべき野菜の量(350g/日)を満たしているかと問われれば、その自信はなかったけど、1日3食好き嫌い、偏りなくしっかり食べていたし、これも原因ではなさそう。

先生
では、睡眠はどうでしょうか。しっかり寝れていますか?
正直、たまに夜更かしして1、2時に寝てしまうこともあります。それでも、6〜7時間は寝ています。
先生
夜更かしはよくありませんが、これも原因ではないでしょう。ですが、早寝早起きで生活のリズムを意識してくださいね。

睡眠もある程度は取れている、これも原因ではないよう。

もしかしたら原因になっているかもって思い当たるのが1つあって、整髪料の影響もあるでしょうか。
先生
うん、整髪料もニキビの原因になってしまうこともあります。どんなものを使っているんですか?
市販されているものではなくて、クレイっていうスタイリングの他に保湿力も併せ持つものをよく使ってます。値段も安いものではありません。
先生
そうですか。でも、ニキビがある以上、使用は控えてください。

今考えれば、値段が安いからといって髪や頭皮に良い理由にはなりませんよね笑。もしや、と思いましたがニキビ改善のためにも整髪料は使わないほうが良いようです。

以上の問診で、先生の判断は…

先生
とりあえずお薬で様子を見ましょう。外用薬と内服薬を処方しますね。では、3週間後また来院ください。お大事に…

これで先生の診察が終了。この後、ハゲている頭皮をカメラ撮影。そして、処方されたビタミン剤などの内服薬と頭皮全体とハゲてる箇所に塗る外用薬を受け取り、病院を後にしたのでした。

ちなみに、保険証提示で診察料+薬で¥4,000弱でした。初診ということもありますが、少しお高いですね…

ハゲてからやっと始める→ダメ、頭皮ニキビが気になるならすぐに皮膚科へ行こう!

この頭皮ニキビに限らず、虫歯になってから歯医者にいったり、突き指だと思っていたらまさかの骨折だったり

最悪な状態になって初めてやっとことの重大さを痛感して後悔する。

「面倒くせ〜」って思った瞬間、もう手をくれ。

皆さん、頭皮ニキビが気になったら「と・り・ま」皮膚科へ行って診てもらいましょう!

何度も言いますが、ハゲてからでは遅いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



スポンサーリンク