ポマードの使い方、七三ヘアスタイルの作り方教えます!

この記事では、ポマードを使った七三分けヘアスタイルの作り方を紹介していきます。

その前に、まずは準備するモノの紹介から

ポマードを使った七三分けヘアスタイル 準備物

1.ポマード

今回は、油性のクレイポマードを使います

とはいえ、水性のポマード(グリース)でも段取りは変わりません

水性ポマード、油性ポマードについてはこちらの記事をご覧いただけばと思います。

水性ポマードと油性ポマードの違いってナニ?

2018.03.25

2.ヘアブラシ

めの粗いヘアブラシ、「ベントブラシ」をいつも使っています。

ちなみに

このブラシは著名な理容師も愛用しているイギリスのメーカー、デンマン社のもの

ドライヤーでのクセ付け、そして髪を整えるときに使います。

3.ヘアコーム

柄(え)のあるコーム「リングコーム」

七三の境目を作るとき、髪を整えるときに使います。

4.ドライヤー

特にこだわりはありません

5.霧吹き

こちらも特にこだわりはありません

さて、七三分けヘアスタイルのセットの紹介ですが、完成まで6つのステップがあります。

こちらです👇

スポンサーリンク

ポマードを使った七三分けヘアスタイルまでの6つのステップ

寝起きの髪からスタートします

ステップ1.霧吹きで髪全体をぬらす

霧吹きで髪全体をぬらします。

ステップ2.ヘアブラシとドライヤーを使ってクセを付けていく

まずは前と横の髪

ヘアブラシで髪をとって、クルッと回します

そして、そこにドライヤーを当てて…

離して…

「暖めて、冷やす」

これを繰り返してクセを付けていきます。

次は、後ろの髪

手で引っ張りながら、乾かしていきます。

これで、ドライヤーを使ったクセ付けは完了!

ステップ3.ポマードを髪全体に馴染ませる

次はいよいよポマード!

指の第一関節の半分ぐらいの量を取ります

手の平で指の間にも行き渡るように、しっかり伸ばしましょう

伸ばし終わったら、手ぐしで髪の中間から毛先まで引っ張るようにポマードを髪全体に馴染ませていきます

左手で後ろから前に向かって馴染ませる

右手では前から後ろに向かって馴染ませる

髪を指に絡めて、ねじるように馴染ませるのもアリです

スーパーサイヤ人のように髪を逆立てたりもしてます。

後ろの髪も同じように手ぐしで馴染ませます

ステップ4.ヘアブラシを使って整えていく

次は、ヘアブラシを使って、髪を整えていきます

前髪はオールバックを意識して

後ろは髪の毛の流れに沿って整えていきます

ステップ5.ヘアコームを使って七三の分け目を作る

いよいよ完成に近づいてます。

コームの柄(え)の部分を使って七三の分け目を作ります

頭皮の上をすべらせるようにコームを入れていくのがうまく分け目を作るポイント!

分け目ができたら、そこを境に髪を分け、手ぐしで整えていきます。

ステップ3の半分ぐらいの量を取って、手の平ではなく「指」の平で伸ばします。

伸ばしたら、七三の「七」の部分に、指をクワのようにして前から後ろへかき上げるに馴染ませていきます。

「三」の部分は横に流すイメージで整えていきます

ステップ6.ヘアブラシで髪を整えて完成!

さて、いよいよ最後のステップ

ヘアブラシで髪を整えていきます

七三の「七」の部分はナナメ後ろに向かってブラシを通していきます

幸か不幸か、僕の髪質はボリュームが出やすいんです。

面長な顔に縦に長いヘアスタイルは似合わないので、ピターッと髪を寝せるイメージでいつも整えています。

七三の「三」の部分は、横に流すイメージで整えていきます。

仕上げに、手で軽く整えたら…

⭐ 完成 ⭐

まとめ

いかがでしたでしょうか。

改めて、スタイリングのステップを振り返ってみましょう。

ポマードの使い方が分からない…

七三分けのヘアセットの仕方が分からない…

この記事が、そんな男性皆さんの参考になれば幸いです

最後に余談ですが

僕はヘアスタイリングの技術をYouTubeの動画で学んでいます。

ちなみに、ステップ3の髪をねじる方法はこの動画を参考にしました

色んなYouTube動画をみて、実際に試してみる

そうすれば、自分に合う方法がきっと見つかるかもしれません

ぜひ、お試しください!!

それでは〜

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



スポンサーリンク