Baxter of California(バクスター)ならクレイポマードがオススメな理由

高いし、5種類もあるし…バクスターのポマードって結局どれがいいの?

バクスター(Baxter of California)のポマードってパッケージがオシャレだよなぁ〜
えっ…1ケ¥3,450(公式ネットショップでの税込価格)もするの!?買うのはじめてだし、合わなかったらどうしよぉ〜

スタイリング剤に¥4,000弱も払うならその分、購入も慎重になっちゃいますよね〜

任せてください、この僕がその声にお答えします

 

ズバリ、Baxter of California(バクスターオブカリフォルニア)のポマードでオススメなのは…

Baxter of California Clay Pomade(バクスターオブカリフォルニア クレイポマード)

では、なぜこのクレイポマードがオススメなのか…その理由は2つあります

  • ホールド力が高く、比較的洗い落ちも良い
  • バクスターの他のポマードがビミョーだから

それでは、詳しく紹介していきましょう

Baxter of California(バクスター)のポマードを買うなら、Clay Pomade(クレイポマード)がオススメな2つの理由

理由1. セット力が高く、比較的洗い落ちもいいから

「セット力が高い」のが主な特徴

また、油性のスタイリング剤ではあるものの、「洗い落ちも比較的良い」ように感じました。

加えて、ほんのりウッディで落ち着きのあるミントのような香りも魅力的です☘

理由2. Baxter of California(バクスターオブカリフォルニア)の他のポマードがビミョーだから

Baxter of California(バクスターオブカリフォルニア)のClay Pomade(クレイポマード)以外のポマードは以下の4つ

●Baxter of California Hard Water Pomade(バクスターオブカリフォルニア ハードウォーターポマード)

●Baxter of California Soft Water Pomade(バクスターオブカリフォルニア ソフトウォーターポマード)

●Baxter of California Cream Pomade(バクスターオブカリフォルニア クリームポマード)

●Baxter of California Hard Cream Pomade(バクスターオブカリフォルニア ハードクリームポマード)

まず、Hard Water Pomade(ハードウォーターポマード)Soft Water Pomade(ソフトウォーターポマード)

この二つはセット力などの使用感の違いがほとんどありません。

香りも「ほのかなシトラス系」でよく似ています。

しかも、セット力に関してはHard Water Pomade(ハードウォーターポマード)なのに「Soft」なので物足りません…

次に、Hard Cream Pomade(ハードクリームポマード)Cream Pomade(クリームポマード)

さっき紹介したHard Water Pomadeとは違い、Hard Cream Pomadeはセット力は「Hard」

しかし、くし通りが悪いのでセットしにくくて、うーんな感じ…

それに比べて、Cream Pomade(クリームポマード)は「クシ通りが良い」ので使いやすいですし、水性なので「洗い落ちも良い」です。

しかも、Hard Water PomadeとSoft Water Pomadeに比べてセット力は高いですが、「少し物足りない」です…

「セット力も高い」「比較的洗い落ちも良く」そして「使いやすい」

Baxter of California(バクスターオブカリフォルニア)のポマードではClay Pomade(クレイポマード)がオススメです。

まとめ

いかがでしたでしょうか!

Baxter of California(バクスターオブカリフォルニア)のポマードではClay Pomade(バクスターオブカリフォルニア クレイポマード)がオススメです!

ビンのパッケージで部屋に置いておくだけでも映えるオシャレなデザインなのがBaxter of Californiaの魅力

公式のネットショップでは¥3,456(税込価格)もするほど高価なので、どれを買えばいいか迷われたと思います。

そんな皆さんの力になれたら嬉しいです。

それでは〜

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



スポンサーリンク