筋トレ始めて1ヶ月たったけど、体の変化あんまなかった…

筋トレスタートする前の僕…


これは約1ヶ月前の僕の姿

これから約1ヶ月間…週2回のトレーニングを積み重ねてきました

その成果をここで報告します

筋トレ始めて1ヶ月経過…でも「変わってな〜い」

うーん…あんま変わってな〜い

「腹直筋」が発達したのかうっすら線が見えたり、「肩の筋肉」も少し大きくなってる感じがしなくもない

まぁ、始めて1ヶ月目ですし…

でもこれだけは言わせて、目では分かりにくいですが、これでも腕の太さだったり、胸の厚さの実感はあるんですよ

1ヶ月間こなしてきた筋トレのメニューを振り返ってみる

筋トレ

トレーニングメニュー
トレーニング 負荷・回数・セット
ダンベルカール 7kg10回3セット
フロントレイズ 7kg10回3セット
V字腹筋 → 腹筋ローラー 10回3セット
ダンベル・プル・オーバー → ダンベルプレス 15kg10回3セット
カーフレイズ 10回3セット
スクワット 10回3セット

この記事で公開した筋トレのメニューと比較すると、下半身のワークアウトが「スクワット」のみになっています

筋トレ初心者のワークアウト初日の感想...筋肉痛がひどかった

2017.06.17

さらに、V字腹筋を「腹筋ローラー(アブローラー)」に、ダンベル・プル・オーバーを「ダンベルプレス」に変更しました

1ヶ月筋トレを続けて振り返る、3つの反省点…

反省1.自分を追い込まず、トレーニングが消化不良になっていたこと

まず、100%追い込まず、消化不良になっていたがあったこと

いわゆる「オールアウト」、これから逃げるクセがつきつつあります

筋肥大、筋肉を大きくするには、筋肉を限界まで追い込むことが必要と言われているんです

「わかってはいるのに、出来ない、したくない」

そんな自分の弱さをまた1ヶ月それを改めていきたいと思います

反省2.トレーニング中、気が散ることがあったこと

というのも、集中力が散漫になってしまったことで、筋トレ中に危ない体験をしたんです 

というのも、ダンベルプレスをしていたときのことです

これは仰向けになって、胸にダンベルを引きつけるように上下させるトレーニングなのです

このトレーニングの最中にBGMの選曲が気になり一瞬油断してしまい、危うくダンベルを顔面に落とすところでした

自身の意識を集中させることと、環境づくりも見直さなければなと考えています

反省3.最近、走ってない

最後に、最近走っていないこと

朝ランニングをするぞ!と言ってましたが、最近は全くやってないんです…

脂肪燃焼において有酸素運動は不可欠ですから、怠ってはいけませんよね…

うーん、来月はしっかりこなしていきます!

筋トレと合わせて、「食事」とも向き合った1ヶ月

筋肥大には欠かせない筋肉を作る栄養素であるタンパク質、そしてそれを助ける炭水化物(糖質)

特に、1ヶ月は「タンパク質」を積極的に摂取することを心がけてきました

パウダーのプロテインはもちろん、納豆は1日三食、魚や牛・豚・鶏肉を意識して今まで以上に食べましたね

もちろん、野菜もしっかり食べてますよ

レタス、キャベツは特に食べた感じ

そして、炭水化物

もちろん、必要な栄養素だけど、摂りすぎは糖質が脂肪になっちゃうから、お菓子や甘いものはトレーニング日以外はほとんど食べませんでしたし

ただ、トレーニング後のご褒美がアイスクリームなのは見直さなければと考えています(脂質が高いからね)

筋肉を大きくするための栄養学もこれからも継続して身につけていきたいと思います!

まとめ

🏁筋トレ2ヶ月目の目標🏁

  • 筋肉を追い込むトレーニングを!
  • トレーニングに適した環境づくり
  • 脂肪を落とす有酸素運動もしっかり!(ランニングなど)
  • 食事に関する知識を身につけていく

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

23歳大学生の理美容系ブロガー/整髪料(ポマード)が好きすぎて国内外合わせて40種類も集めたほど/「ヘアケア、スキンケア、菜食、筋トレ」に関心があって、ニュースやブログはどんどんシェアしていきます!/ヘアジェルが死ぬほど嫌い